美容・健康ガイド −Miku

美容・健康に役立つ情報サイト

美容

日焼け止め化粧品を使うときの注意点

投稿日:

日焼け止め化粧品について

日焼け止めクリームなどの化粧品を使う前に、使用説明書を読んでいるでしょうか。

よく読んで使用しないと、日焼け止めの効果が半減することがあります。
 
 

SPFの数値の意味

SPFは、肌が日焼けで赤くなる(サンバーン)までの時間を示しています。

数値が大きいほど効果が高くなります。

しかし、肌が日焼けで赤くなるまでの時間には、個人差があります。

SPF30の化粧品を例にすると・・・

紫外線を浴びて20分で肌が赤くなる人は・・・20分×30=600分(10時間)

紫外線を浴びて30分で肌が赤くなる人は・・・30分×30=900分(15時間)

つまり、20分で日焼けする人は、SPF30の化粧品を使用すると、30倍の10時間、日焼けを防ぐことができます。

最初に時間と書きましたが、SPF30なら30倍時間を遅らせることができるということです。

日焼け止め化粧品は、100%防げるものではなく、シミができるときはできます。
 
 

日焼け止め化粧品を使うときの注意点について

日焼け止めを使用する際ですが、使用する量に注意しましょう。

女性は、使用量の4分の1しか使っていないといわれています。

この場合、効果は約20分の1に下がってしまいます(『正しいスキンケア事典』高橋書店)

使用量が少ない理由として、「ベタベタするのがイヤ!」というのが多いようです。

しかし、効果を発揮しない量では、なんにもなりません。

ですので、化粧品の説明書通りの使い方をしましょう。

また、塗った後、手やハンカチなどに触れて日焼け止め化粧品が落ちることがありますので、2、3時間おきに塗り直し(重ね塗り)をした方がいいですね。

日焼け止めは、外に出る前に塗っておくというのも大切です。
 
 
 

-美容

関連記事

開き毛穴・凸凹毛穴を改善する化粧品

ムダ毛ケアでおなじみの「パイナップル豆乳シリーズ」から、毛穴とうぶ毛が同時にケアできる新フェイスケアが誕生しました。 小鼻やほおの「開き毛穴」「凸凹毛穴」「黒ずみ毛穴」を改善する可能性のある化粧品です …

美容サプリメントの前に摂るべきサプリメント

    美容サプリメントの前に摂るべきサプリメントについて コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸、セラミドなど、美肌に関するサプリメントがたくさん世の中には存在します。 これらの販売サイトなどを見ると …

「レスベラトロールの水」の効果

「レスベラトロールの水」の効果について 株式会社わかさ生活の「レスベラトロールの水」が注目を集めています。 北欧の妖精と呼ばれ、世界のモデルTOP50にも選ばれたスエーデンのスーパーモデルのフリーダ・ …

セラミド配合の化粧品の選び方

セラミドとは 角質層の細胞と細胞の間には、細胞間脂質(さいぼうかんししつ)という物質があります。 この細胞間脂質は、水分を蓄えて肌を保湿し、細胞と細胞間を埋めることで外部の刺激から守る働きをしています …

紫外線対策しないとどうなる?

紫外線の有用面と有害面について 紫外線(UV)は、有害な面を強調されますが、有用な面もあります。 それをまとめると次のようになります。 紫外線の有用面 ・消毒作用 ・ビタミンDの合成 ・血行や新陳代謝 …