美容・健康ガイド −Miku

美容・健康に役立つ情報サイト

美容

日焼け止め化粧品を使うときの注意点

投稿日:

日焼け止め化粧品について

日焼け止めクリームなどの化粧品を使う前に、使用説明書を読んでいるでしょうか。

よく読んで使用しないと、日焼け止めの効果が半減することがあります。
 
 

SPFの数値の意味

SPFは、肌が日焼けで赤くなる(サンバーン)までの時間を示しています。

数値が大きいほど効果が高くなります。

しかし、肌が日焼けで赤くなるまでの時間には、個人差があります。

SPF30の化粧品を例にすると・・・

紫外線を浴びて20分で肌が赤くなる人は・・・20分×30=600分(10時間)

紫外線を浴びて30分で肌が赤くなる人は・・・30分×30=900分(15時間)

つまり、20分で日焼けする人は、SPF30の化粧品を使用すると、30倍の10時間、日焼けを防ぐことができます。

最初に時間と書きましたが、SPF30なら30倍時間を遅らせることができるということです。

日焼け止め化粧品は、100%防げるものではなく、シミができるときはできます。
 
 

日焼け止め化粧品を使うときの注意点について

日焼け止めを使用する際ですが、使用する量に注意しましょう。

女性は、使用量の4分の1しか使っていないといわれています。

この場合、効果は約20分の1に下がってしまいます(『正しいスキンケア事典』高橋書店)

使用量が少ない理由として、「ベタベタするのがイヤ!」というのが多いようです。

しかし、効果を発揮しない量では、なんにもなりません。

ですので、化粧品の説明書通りの使い方をしましょう。

また、塗った後、手やハンカチなどに触れて日焼け止め化粧品が落ちることがありますので、2、3時間おきに塗り直し(重ね塗り)をした方がいいですね。

日焼け止めは、外に出る前に塗っておくというのも大切です。
 
 
 

-美容

関連記事

夜ふかしさんのためのダイエットサプリの通販

「夜ふかし・睡眠不足は美容によくない!」というこは広く知られています。 しかし、ダイエットにも影響するということは、あまり知られていません。 スタンフォード大学の研究で、睡眠不足だと食欲をおさえるレプ …

乾燥肌のファンデーションはパウダータイプ?リキッドタイプ?

    乾燥肌のファンデーションはどのタイプがいいのか 乾燥肌の方は、リキッドタイプのファンデーションを選ぶ傾向にあります。 それは、パウダーだと皮脂や水分を吸収するので、かえって肌が乾燥しそうな気が …

美容シャワーヘッドの効果

暖かい季節になると、シャワーだけという日が増えてきます。 顔や体にシャワーをあてると気持ちのいいものです。 しかし、シャワー後、顔や体がヒリヒリしたり、乾燥するのは、シャワーヘッドが原因になっているこ …

保湿ミスト・保湿スプレー化粧水はムダ!

保湿ミスト・保湿スプレー化粧水について エアコンの暖房で肌が乾燥しているのではありませんか。 そんなときのために使用する保湿ミスト(保湿スプレー)と呼ばれる化粧水があります。 しかし、すぐに肌が乾燥す …

サプリメントや化粧品の「お試し」に注意!

2017年6月9日に、2016年度の「消費者白書」が公表されました。 それによると、2016年には、「お試し」で購入したつもりが定期購入だったというトラブルが急増しています。 2016年は2015年の …