美容・健康ガイド −Miku

美容・健康に役立つ情報サイト

美容

パラベンフリーとは

投稿日:

183959
 
パラベンとは、パラオキシ安息香酸とアルコール類を混ぜ合わせたもの(パラオキシ安息香酸エステル類)です。
 
殺菌作用があるので、食品や化粧品類の防腐剤として使われています。
 
しかし、配合量には制限があり、その範囲内では安全性は高いのですが、それでもアレルギーを起こす場合があります。
 
ですので、最近では、「パラベンは使っていません」、つまり「パラベンフリー」と明記する化粧品が増えました。
 
しかし、品質を保つために防腐剤は使われています。
 
パラベン以外で、代表的な防腐剤は
 
・安息香酸(表示名称:安息香酸)
・安息香酸ナトリウム(表示名称:安息香酸Na)
・デヒドロ酢酸ナトリウム(表示名称:デヒドロ酢酸Na)
・ヒノキチオール(表示名称:ヒノキチオール)
・フェノキシエタノール(表示名称:フェノキシエタノール)
 
などです。
 
 
現在の薬事法では、「基本的に化粧品は製造又は輸入後、適切な保存条件のもとで3年を超えて性状及び品質が安定なものでなければならず、3年以内に変質する恐れのあるものは『使用期限』を表示しなければならない」と定められています。
 
逆に、使用期限が表示されていない化粧品は、(未開封の状態で)3年以上品質が保たれるということです。
 
薬事法下においても、化粧品に防腐剤は必要です。
 
 

しかし、防腐剤無添加って?

「防腐剤を一切使用していない」と明記された化粧品があります。
 
これには、次のようなことが考えられます。
 
(1)防腐剤ではないけれど、防腐効果のある成分を使っている。

(2)生産から客に届く期間が短く、使用期限を設定いる。

(3)中身が空気に触れない設計の容器を使用している。
 
問題は、(1)の防腐効果のある成分です。
 
自然派化粧品やオーガニックコスメと呼ばれる製品は、よく「防腐剤なし」と書かれていますが、天然の防腐効果のある成分が使われています。
 
ヒノキチオール
ローズマリーエキス
グレープフルーツ種子エキス
ティーツリー
ラベンダー油
アロエベラエキス
チョウジ
ユーカリ油
セージ油
 
などが代表的な成分です。
 
しかし、例えば、ヒノキチオールは、妊娠中の女性が薬物を服用したときに胎児に奇形が起こる(催奇形性)危険性のあることが報告されています。
 
参考:小澤貴子『ウソをつく化粧品』(フォレスト出版)
 

<まとめ>
・パラペンフリーとは、パラオキシ安息香酸エステル類、通称パラベンを使用していないという意味。

・パラベンフリー、防腐剤無添加と書かれていても、通常、防腐効果のある成分が入っている。

 
 
 

-美容

関連記事

京コスメのお土産に嵐山桃肌こすめ「とろみ和洗顔 抹茶」

京都の嵐山にある「桃肌こすめ」より「とろみ和洗顔 抹茶<KYOTO GREEN TEA>」が、新発売になりました。 桃肌こすめシリーズの中で、最も人気のあるのが「とろみ和洗顔」。 「とろみ和洗顔」は、 …

ほうれい線を消すツボとベロ回し

    ほうれい線を消すツボとベロ回しの方法 ほうれい線は、顔のハリや弾力が失われているのが原因です。 ハリや弾力があると、笑ってもすぐにシワは元に戻りますが、失われるとなかなか戻りません。 これが続 …

大人ニキビのケア方法

大人ニキビのケア方法について 健康な肌になれば、繰り返しニキビを改善することができます。 ・質のいい睡眠 ・バランスのとれた食事 ・紫外線対策 ・保湿 ・ストレスをなくす これらは、健康な肌、つまりニ …

コラーゲンを食べるのと塗るのと、どっちが効果があるの?

  「十分な栄養補給は、肌の健康の基本。外側から補うだけじゃなく、食事などで内側から補うことは、もちろんすごく大切です」と、研究者も皮膚科医も声を揃えます。   しかし・・・   食事やドリンク剤、サ …

サプリメントや化粧品の「お試し」に注意!

2017年6月9日に、2016年度の「消費者白書」が公表されました。 それによると、2016年には、「お試し」で購入したつもりが定期購入だったというトラブルが急増しています。 2016年は2015年の …