美容・健康ガイド −Miku

美容・健康に役立つ情報サイト

美容

女性の鼻毛処理/鼻毛脱毛ってどうするの?

投稿日:

鼻毛が出ている人の印象

脱毛に関するノウハウサイト「NII-NA(ニーナ)」によると、女性が見て、男性のむだ毛で許せない箇所は、1位が鼻毛だそうです。
 
 
「鼻毛が出ているなんて、身だしなみとして論外」(25歳・会社員)

「鼻毛が出ていると気になって集中できないからきちんとケアしてほしい」(27歳・会社員)

「鼻毛が出ているのはあまりにも自分を気にしなさすぎていると思う」(39歳・会社員)
 
 
といった意見が出ていますが、逆に女性の鼻から毛が飛び出していたら、男性はドン引きするでしょう。

女性のみなさんは、鼻毛の処理をどうしていますか?

ハサミでチョキチョキってする人が、最も多いと思います。

ピンセットで1本1本抜く?

痛いけれど、ちょっと快感があるかも・・・
 
 
最近、女性で鼻毛脱毛をやってる人が、増えているとか。
 
 

鼻毛脱毛のやり方

使用するのは、鼻毛脱毛のブラジリアンワックス「ハナゲノン」。

ワックスが固まってから、思い切って一気に真下に引き抜くのがコツです。

ゆっくり抜こうとすると、涙が出るくらい痛いです(笑)。

思い切って一気に抜く時も痛いですが、1本1本抜くよりは楽です。
 
 
脱毛前と脱毛後にオリーブオイルで鼻の粘膜を保護すると良いです。

鼻の奥まで入れすぎないようにする、レンジで加熱しすぎない、ワックスが固まる前に抜かないといったことに気を付ければ大丈夫です。

たくさん抜けるのを見るのが楽しいですが(笑)処理しすぎると細菌が体内に侵入しやすくなったりするので月1くらいにとどめたほうが良いそうです。

あと、花粉の侵入も防ぎにくくなるので、花粉症の方は、花粉症の時期が終わるまで鼻毛脱毛はやめたほうが良いかもしれません。
 
 
1回100円ほどでできます。

お試しあれ。
 
ハナゲノン販売店一覧(楽天)
 
 
 

-美容

関連記事

赤ちゃんにも使える日焼け止め「UVフェイス&ボディプロテクター」

ナチュラルオーガニックコスメ専門ブランド「チャントアチャーム(chant a charm)」から、赤ちゃんにも使える肌に優しい日焼け止めが発売されました。 商品名は、「UVフェイス&ボディプ …

化粧が濃いと言われる理由

化粧が濃いと言われる理由について 自分は化粧が濃いとは思わないのに、第三者から「今日は化粧が濃いんじゃない?」と言われたことがありませんか。 生理前は、女性ホルモンの影響で血流が悪くなり、顔色がさえな …

tie2(タイツー)を活性化する食べ物

tie2(タイツー)を活性化する食べ物は、ヒハツというコショウ科のツル性木質植物です。 一時期、ヨーロッパでスパイスとして珍重されていましたが、現在では黒コショウがそれに替わっています。 最近、血管の …

紫外線対策しないとどうなる?

紫外線の有用面と有害面について 紫外線(UV)は、有害な面を強調されますが、有用な面もあります。 それをまとめると次のようになります。 紫外線の有用面 ・消毒作用 ・ビタミンDの合成 ・血行や新陳代謝 …

バカ売れ!ポーラの「リンクルショット メディカル セラム」の口コミ

リンクルショット メディカル セラムについて ポーラのシワを改善する美容液「リンクルショット メディカル セラム」が、バカ売れ状態です。 2017年1月1日に発売を開始して以来、1ヵ月で初年度の売り上 …