美容・健康ガイド −Miku

美容・健康に役立つ情報サイト

美容

かかとの角質ケア方法

投稿日:

かかとの角質ケア方法について

次のような方法で、私はかかとの角質ケアをしています。

・お風呂に入って角質を柔らかくする

・軽くタオルで水分を拭き取り乾かす

・かかと専用の“やすり”で角質を取る

・かかとの粉をタオルで軽く拭き取る

・市販の尿素クリームを塗る

・冬場は靴下をはいて寝る

※尿素クリームの代わりに、化粧水を塗った後ハンドクリームを塗ってもOKです。

※やすりは、荒い面と細かい面があるものがおすすめです。荒い面でおおまかに削り、細かい面で仕上げます。

これが手軽で安くできるかかとのケア方法です。
 
 

かかとのガサガサ・ひび割れの原因

皮膚の一番外にある角質層は、細胞が何層も重なっています。

そして、外からの刺激などが体内に入らないように、また、肌内部から水分が蒸発しないように守っています。

しかし、外からの刺激によって角質層がこわれると、肌内部から水分が蒸発し乾燥します。

乾燥した状態が続くと、角質層は、肌内部を守るために厚くなります(角質肥厚)。

かかとを始め足の裏は大きな刺激を受けます。

特にかかとは皮脂腺が少ないので、他の部位よりも刺激が大きくなります。

これが、かかとのガサガサ・ひび割れの原因です。
 
 

かかとケアの注意点

・やすりで強くこすらない

・やすりでのケアは週1回程度にとどめ、普段は尿素クリームなどでケアする
 
 

角質がずるっとむける足裏パックの注意点

数十分間、足にシートをまいて、シートをとると古い角質がはがれていくというのがあります。

足裏パックを使用する場合、次の点に注意・覚悟してください。

・ひび割れがあるかかとには使用しない

・数日間は日常生活で、皮がむけ続ける

・魚の目やタコはきれいにならない

・パックに配合された成分によりアレルギー反応を起こす場合がある

・保湿ケアは必ず行う
 
 
 

-美容

関連記事

レチノール配合の化粧品はシワを改善する効果があるの?

レチノールの特徴と美容効果 シワを改善する効果が期待できる成分として、レチノールが注目され、様々な化粧品に配合されています。 はたして本当に効果があるのか気になり、調べてみました。     レチノール …

京コスメのお土産に嵐山桃肌こすめ「とろみ和洗顔 抹茶」

京都の嵐山にある「桃肌こすめ」より「とろみ和洗顔 抹茶<KYOTO GREEN TEA>」が、新発売になりました。 桃肌こすめシリーズの中で、最も人気のあるのが「とろみ和洗顔」。 「とろみ和洗顔」は、 …

乾燥肌のファンデーションはパウダータイプ?リキッドタイプ?

    乾燥肌のファンデーションはどのタイプがいいのか 乾燥肌の方は、リキッドタイプのファンデーションを選ぶ傾向にあります。 それは、パウダーだと皮脂や水分を吸収するので、かえって肌が乾燥しそうな気が …

オーガニックコスメとは

オーガニックコスメとは、農薬や化学肥料を使用していない有機栽培(オーガニック)で栽培された植物や精油などを使用している製品のことです。 また、容器が再利用できたり、再生紙を使用しているなど、環境や資源 …

日焼け止め化粧品を使うときの注意点

日焼け止め化粧品について 日焼け止めクリームなどの化粧品を使う前に、使用説明書を読んでいるでしょうか。 よく読んで使用しないと、日焼け止めの効果が半減することがあります。     SPFの数値の意味 …