美容・健康ガイド −Miku

美容・健康に役立つ情報サイト

美容

ベビーパウダーでニキビは治るの?

投稿日:

ベビーパウダーでニキビは治りません。

原料であるタルクに問題があるようです。
 
 
ベビーパウダーは、赤ちゃんのスキンケア用のパウダーの総称です。

主に、赤ちゃんの“あせも”や“ただれ”防止に使われます。

パウダーには、汗や水分を吸収・撥水する作用があります。
 
 
ベビーパウダーは、タルクとコーンスターチを原料としています。

タルクは、滑石(かっせき)という天然石を粉にしたものです。

また、コーンスターチは、トウモロコシからつくられたデンプンです。
 
 
タルクは、汗や水分を吸収し蒸発させる働きをします。

コーンスターチは、皮脂や汗を吸収しますが、肌が乾燥してくると水分を放出し、肌を保湿する働きがあります。
 
 

なぜベビーパウダーでニキビが治らないの?

毛穴に皮脂や汚れがたまるとよくないですよね。

毛穴の大きさは、約0.2mmです。

一方タルクの大きさは、約0.01mmです。
 
 
大きさを比べると、簡単にタルクの粒が毛穴に入り込めることがわかります。

ニキビは、白ニキビ→黒ニキビ→赤ニキビという順に悪化していきます。

白ニキビや黒ニキビの段階では、まだ毛穴の口が開いていますので、ここにベビーパウダーを使用すると毛穴にタルクがつまり、悪化してしまいます。

赤ニキビの段階では、毛穴の口が閉じられ、毛穴の中で炎症が起こっている状態ですので、ベビーパウダーの影響はあまりないと思われます。
 
 

なぜベビーパウダーでニキビが治るという話になったの?

先に書きましたが、コーンスターチが皮脂を吸収し、肌がサラサラになるからです。

皮脂はニキビの大敵ですからね。
 
 
 

-美容

関連記事

顔のくすみを取る食べ物

顔のくすみを取る食べ物について 顔色がさえない、なんとなくどんよりしている、このような状態を「くすみ」と呼びます。 くすみの原因はさまざまですが、血行不良やターンオーバーの低下によるくすみは、食べ物で …

日焼け止め「SPF」の使い分け

日焼け止め「SPF」の使い分けについて   SPF PA 日常生活(買い物、散歩) 10前後 + レジャー、屋外での軽いスポーツ 10~30 + + 夏の海や山、冬のスキー場、長時間のレジャー、炎天下 …

開き毛穴・凸凹毛穴を改善する化粧品

ムダ毛ケアでおなじみの「パイナップル豆乳シリーズ」から、毛穴とうぶ毛が同時にケアできる新フェイスケアが誕生しました。 小鼻やほおの「開き毛穴」「凸凹毛穴」「黒ずみ毛穴」を改善する可能性のある化粧品です …

オーガニックコスメとは

オーガニックコスメとは、農薬や化学肥料を使用していない有機栽培(オーガニック)で栽培された植物や精油などを使用している製品のことです。 また、容器が再利用できたり、再生紙を使用しているなど、環境や資源 …

サプリメントや化粧品の「お試し」に注意!

2017年6月9日に、2016年度の「消費者白書」が公表されました。 それによると、2016年には、「お試し」で購入したつもりが定期購入だったというトラブルが急増しています。 2016年は2015年の …